少女/女性漫画

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ55話!あらすじ感想!カインVSアース

妹を超える悪女に!?「悪女は砂時計をひっくり返す」。

繊細な絵が綺麗ピッコマ独占配信

こちらでは55話の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




悪女は砂時計をひっくり返す55話のあらすじネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す 第 55話のあらすじをお伝えします。

カインVSアース

アースがアリアを連れていこうとすると、お待ちくださいとカインが止めました。

アリアにその人は誰だと尋ね、アースを睨みつけます。

 

アースも負けじとにらんで・・・あなたこそ誰ですかと尋ねました。

僕が先に質問しましたよね・・・質問の前に自己紹介してください・・・あなたにつべこべ言われる筋合いはありませんと言い合いをしています。

 

くだらないことをしていると思いながらアリアはカインに、お兄様私はこの方と約束があるのでと告げると・・・腕を強くつかまれ、ダメだ!怪しい男についていくな!と怒鳴りつけるのです。

 

アースはカインの腕をつかむと、お嬢様はあなたのものではありませんよと言い・・・二人は火花を散らしています。

 

アリアはカインに、ピノヌア様と用事があるため、お兄様は倒れたミエールの側にいてあげてくださいとアースの陰に隠れながら話しました。

 

ミエールはお兄様を待っていると思います。

お話が終われば、ピノヌア様が家まで送ってくださるそうなので・・・。

 

カインはピノヌアと聞いて驚き・・・あのピノヌア子爵なのか・・・マジで?と何も言えなくなってしまいました。

アリアを心配して会いに来たアース

アースはあの名前・・・ピノヌアを憶えていてくれたのですねと照れ臭そうに言いました。

アリアは・・・実は投資者Aに送られてきた手紙にそう書いてあったので忘れるわけがありません。

その名前を何度読んだことか・・・。

 

アースはアリアに会うため・・・アリアが心配だったので来ていました。

ただ裁判官が知り合いだったので中に入ることはできなかった。

お嬢さまが元気そうで安心したとにこにこしています。

 

ということはアリアの発言も聞いていたということで・・・こんな悪女に会ってくれるのだと思い・・・アース様はお優しいですねと・・・。

 

そういえば以前も同じことを言っていましたね。

そのことを聞いたときは、アリアがなぜ自信なさそうにしているのかわかりませんでしたが、あの男性見たらなんとなくわかったというアース。

 

自分も以前彼のようなことをしたことがありました。

お嬢さまに惹かれているという事実は、あの時も今も変わりません。

 

僕は時と場合によって相手に対する気持ちは変化するものだと。

お嬢さまがどのような顔を持っているのかわかりませんが・・・。

僕はどんなお嬢さまでも今と変わらず好きでいられる自信があります。

 

私の本性も知らないのに、そんなことを言われたらうれしくなってしまうじゃないですか。

僕的には、お嬢様悪女であってほしいんですけどね~お嬢様の周りにはしつこい男性がいますので・・・。

 

さっきの人は私の兄ですし、私のことを心配していただけです。

ほかにも寄ってくる男性は、たくさんいると思うので・・・。

 

後日アースが嫉妬していた姿を思い出し・・・

かわいかったなと思うのでした。




ミエールの侍女も味方に・・・!?

廊下に出るとミエールの侍女たちが悩んでいました。

今日もお部屋から出てこない・・・エマが死刑になったから悲しい気持ちはわかるけれど・・・侍女たちも頑張って働いているのに必要とされないなんて・・・。

アリアお嬢様の侍女になりたかった。

 

そこにアリアにこにこしながら顔を出しました。

侍女の様子を見ると・・・食事もお部屋の掃除もまだのようね。

 

朝からずっとそこで待機していたのかと尋ね、ジェシーにお茶の用意をするように言いました、

ミエールが部屋から出てくるまでずっとそこで待っているつもり?

いつよばれるかわからないから待機しているのだろうけれど、それではあなたたちが大変だから・・・私に指示されたと言って休んできたら?ミエールのことは任せてと言いました。

 

ミエールの侍女たちは驚いています。

エマがいないだけで、ミエール側の侍女を操られるようになり・・・このうちも近いうちに私の味方になってくれるかしら?

 

アリアからは皆にプレゼントもありました。

ミエールについての情報法も手に入り・・・公女様からお手紙をいただいたようで少し元気そうだったと。

 

アニーが手紙を手にルンルンと廊下を歩いていると、カインがアニーの目の前に!

その手紙の送り主は誰だ?ピノヌアではないだろうな?と言ってきたのです。

 

アニーが慌ててアリアの部屋に飛び込んでいきました。

カインお兄様に止められて・・・アリアがどれくらいの頻度でピノヌアと会っているのか、この手紙の送り主をしつこく聞いてきたんです。

 

カインも自分が質問している内容が疑問になったのか、君が最近会っている男爵からの手紙なのかと言われたので…そうだと答えました。

 

あの日アースとばったり会ってから、私に声をかけなくなったのは侍女たちがいろいろ聞いていたからだったのです。

 

届いた手紙はピノヌアからでした。

近いうちに学校が完成するため、竣工式を執り行う予定です。

その件で一つお願いがあるのですが・・・。

 

アリアは竣工式に参加してほしいということかしら?

このタイミングで、私が投資家Aだということを明かしてしまおうか?

アースも勢力をあげてきているし・・・どうしよう。

 

アースを利用すれば公女とミエールを簡単につぶすことができるけれど・・・。

「利用」すると考えればなんだか申し訳ない・・・それでも彼の側にいれば助けを求めてしまう。

 

今まで純粋に誰かを好きになったことがなかったから…こういう時にどうすればいいのかわからない!

うーんどうしようと悩むアリア。

 

食事をしているとカインが突然合わないと思いますよ・・・と言い始めます。

ピノヌア家門のことです・・・伯爵家とは合いませんと言いだしました。

 

父はなんで急にピノヌアが出てくるんだ・・・おふたりはご存知ではないのですか?

アリアはピノヌアご子息とお付き合いをしているのですよ!

と言い出すのでしたが・・・!?

 

 

悪女は砂時計をひっくり返す 第 55話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

カインは父と母にもアースのことを話してしまいました。

でもピノヌアだと勘違いをしているままなのですが・・・!?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪女は砂時計をひっくり返すを無料で読めるか調査した結果

「悪女は砂時計をひっくり返す」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「悪女は砂時計をひっくり返す」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


55話を読んだ感想

悪女は砂時計をひっくり返す 第 55話の感想をお伝えします。

カインは兄であるのに、アリアのことを好きになってしまっているようで・・・アースのことをライバルだと思っているようで・・・。

アリアは気もち悪いと思っています。

 

ミエールはかなりダメージを受けているようで・・・自分のために死刑になったと思っているのでしょうか。

すぐ立ち直りそうな気もしますが・・・。

 

アースにどのタイミングで、私が投資家Aだと話すのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ55話!まとめ

こちらでは55話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

悪女は砂時計をひっくり返す 55話のまとめ
  • カインとアースは火花を散らしている。
  • アースはどんなアリアでも変わらずに好きでいると言う。
  • ミエールの侍女が困っているとアリアが手を差し伸べた。