少女/女性漫画

「悪女は砂時計をひっくり返す」あらすじネタバレ21話!マテリアルガール

妹を超える悪女に!?「悪女は砂時計をひっくり返す」。

繊細な絵が綺麗ピッコマ独占配信

こちらでは21話の展開・あらすじを紹介していきます!

\ 3,000作品以上が無料!? /
<前話 全話一覧 次話>

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...

をご紹介します。

前回までのあらすじネタバレ

前回は、今までのお詫びと反省の意味を込めた贈り物と称して、アリアがジェシーに小さなブローチをプレゼントします。

 

砂時計を有効活用するためにタイマー機能付きの携帯時計が欲しいアリアは、ジェシーを宝石店に派遣。

 

ジェシーの不在中にサラがレッスンにやって来てしまったため、アリアはミエール派のそばかす顔の侍女・アニーに臨時の手伝いをお願いしました。

 

後日その話を聞いたミエールは、「ジェシー一人では手が足りないかもしれない」という理由を口実に、義姉を監視しようとアリアの所にアニーを配置します。

 

ミエールの狙いを読んでいたアリアは、逆にこの機に乗じてアニーを自分の味方に引き入れようと画策していました。

 

最年少ながらアニーの非常にテキパキとした仕事ぶりに感心するアリアでしたが、彼女の淹れてくれたお茶の香りを嗅いだアリアは一つの違和感を覚えました。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪女は砂時計をひっくり返す21話のあらすじネタバレ

悪女は砂時計をひっくり返す第21話のあらすじをお伝えします。

マテリアルガール

顎クイしてアニーの顔を間近でじっくりと観察したアリアは、彼女をすぐに化粧台に座らせました。

 

せっかく綺麗な肌をしているのに、そばかすのせいで見た目年齢が老けている。

 

これではもったいないと思い、アリアはアニーの顔にジェルやファンデーションを塗って丁寧にメイクを施していきます。

 

メイクが完成すると、そばかすが消えて見違えるほど美しくなったアニーの顔が鏡に映っていました。

 

別人のように綺麗になった自分の顔を見て、アニーが感嘆の溜め息を漏らします。

 

「良かったら使う?私、そばかすも無いしお化粧もあまりしないから使わないのよ」

 

アリアの部屋に置かれていた高級化粧品を山ほど貰ったアニーは、目をキラキラと輝かせてお礼を言いました。

 

アニーの淹れてくれたお茶を手に取った時にアリアが気づいた違和感の正体は、アニー自身の匂いでした。

 

間違いなくアニーは、ミエールの化粧品をこっそり使っている。

庶民向けの化粧品の中で、あんなに上質なハーブの香りがする物は無い。

 

以前サファイアのネックレスを見た時にもひどく興奮していたように、アニーは物欲の強い女性なのだろう。

 

そう確信したアリアは、アニーが欲しがるであろう高価な物を大量に与えて手懐けることにしました。

 

さらにアリアは「私の侍女になった記念についでにこれもあげるわ」と言って、可愛らしいリボンをアニーの髪に付けてあげます。

 

ジェシーが制服に付けていた高級ブローチを思い出し、「もしかしてあのブローチもアリアお嬢様が……?」と勘づくアニー。

 

あの純金製のブローチは日頃の感謝を込めて自分が渡した物だと打ち明けると、アニーの顔が垂涎の表情に変わり、いかにも欲しそうな目でアリアの顔色をうかがい始めます。

 

するとアリアは急に冷たい目つきに変わり、「貴女にはまだ早いわ だって貴女、何もしてないじゃない」と突き放しました。

 

アニーの顔色がにわかに青ざめると、アリアは優しく微笑みながら「変な意味に捉えないでね 私達にはまだ十分な信頼関係が築けてないってことよ」と囁きます。

 

私の侍女なら、これからたくさん貢献してもらうわ。

 

アニーの鼻先にニンジンをぶら下げることに成功したアリアは、少しずつこの子を懐柔してやると心の中で決意しました。

悪魔のささやき

アリアは「せっかくだからティーパーティーの練習をしよう」と言って、アニーをソファー席に座らせます。

 

ソーサーを左手で持ち、音を立てないように右手でティーカップを持ち上げて優雅にお茶を飲むアニー。

 

初めてとは思えないほど上手な振る舞いを見て、貴族に憧れているアニーが陰で貴族のマナーを練習していることをアリアは確信しました。

 

アニーのようにずる賢くて行動力のある子は必ず役に立つ。

しかしそれは、彼女が自分の味方だったらの話……。

 

アリアは自分で作法の見本を実演しながら、ティーカップを持つ時にもっと手首の力を抜いて指先に意識を集中するようにアドバイスしました。

 

教えれば教えるほど、アニーの技術はどんどん上達していきます。

 

アリアに褒められたアニーは照れ笑いを浮かべ、「私なんかが作法を習っても良いのかなぁ……」とすっかり有頂天になっていました。

 

「何言ってるの?未来のことなんて分からないじゃない?」

 

不敵な笑みを浮かべたアリアは、アニーの傍に近寄るとそっと耳打ちします。

 

「私のお母様のようなことが起こるかも……そうでしょう?」

 

その言葉を聞いたアニーは急に真剣な面持ちになり、エプロンの裾を掴んで固まってしまいました。

 

私なら貴女の夢を叶えてあげられる。

私の味方になれば、いくらでも権力が手に入る。

この先ずっと侍女のままでいたくないでしょ?

 

ミエールを捨てて私の所に来なさい……!

 

アリアの無言のメッセージがアニーの頭の中でグルグル駆け回り、彼女を裏切り者へいざなおうとしていました。

 

しばらく室内に静寂が続いた後、ゆっくり立ち上がったアニーが沈黙を破りました。

 

「お嬢様……お茶を淹れかえてきてもよろしいですか……?」

 

アニーはアリアから目を逸らし、決して視線を合わせようとしません。

 

彼女の答えを知ったアリアは無表情になり、「もう休むからお茶はいいわ」と言ってジェシーと交代するように指示しました。

 

アニーが退室し、一人になったアリア。

 

ベッドの上に横たわると、天井を仰ぎ見ながら小さく溜め息をつきました。

 

まだ早かったか……。

今はまだ……ミエールに及ばないのね……。

 

アリアは自分の置かれている現実を思い知り、自嘲気味に微笑みました。




<スポンサーリンク>

ミエールの誕生日会

アリアが自室のバルコニーから外を見回すと、ロースチェント邸の敷地内に数え切れないほどたくさんの業者が集結し、大量の箱が積み上がっていくのが見えます。

 

今日はミエールの誕生日。

 

敷地を埋め尽くすほどの箱すべてがミエールへの誕生日プレゼントであることは、彼女の誕生日会を初めて見る者にとってはとても信じられない話でしょう。

 

アリアはミエール宛の大量のプレゼントを眺めながら、嫉妬とは違う不快感を抑えきれずにいました。

 

何よりアリアをイラつかせていたのは、文通の約束をしたオスカーから全く連絡が来なくなってしまったこと。

 

マナーを重んじるオスカーが女性との約束を破るタイプでないのは重々承知していましたが、あまりにも返事が遅すぎることがアリアの神経を逆撫でしていました。

 

ふと門の方を見ると、豪華な馬車が敷地内に入ってきます。

 

オスカーが来たかも!

 

アリアはすぐにバルコニーを出て階段を駆け下り、馬車の所に向かいました。

 

しかし、馬車から降りてきたのは、オスカーではなくロースチェント伯爵でした。

 

ロースチェント伯爵はミエールに出迎えられると、アリアが見たこともない愛情いっぱいの優しい笑みを浮かべてミエールの頭を撫でてあげます。

 

自分の誕生日にはプレゼントしか送ってこなかったのに、ミエールの誕生日にはわざわざスケジュールを合わせて帰宅してきた。

 

これが実の娘と義理の娘との差。

 

アリアは幸せそうな親子の姿を見て、なおのこと復讐を成し遂げる日が来るのが楽しみになってきました。

 

今は、自分に誕生日プレゼントを用意させることが出来ただけでも大きな前進。

いずれ、ロースチェント一族の卑劣な本性は、必ず私が暴いてみせる。

 

母親を毒殺され、自身も処刑台にかけられて斬首された屈辱を改めて思い出すアリア。

 

ミエール達の笑顔を睨みつけながら、「いつまで笑っていられるかしらね」と心の中で吐き捨てました。

<スポンサーリンク>

初めて見る顔

アリアの最大の武器は、一日に1回だけ時間を5分前に巻き戻せる砂時計を持っていること。

 

今日のミエールの誕生日パーティーは、この砂時計を使って楽しもう。

 

アリアは鼻歌を歌いながら、どうやってミエール達に嫌がらせしてやろうかと様々な空想に耽っていました。

 

するとそこに、爽やかな笑顔の青年がやって来て、ミエールの手を取りながらうやうやしく挨拶します。

 

「ミエールお嬢様 初めまして フィノ・レインと申します」

 

青年は「自分のことをレインと呼んでください」と言って、お世辞を言いながらミエールに馴れ馴れしく話しかけます。

 

……誰?

 

遠巻きにミエール達を見ていたアリアは、前世ですら一度も会ったことのない青年の登場に激しく混乱しました。

 

こんな奴、見たことない……。

歴史が変わってる……?

 

アリアはレインを凝視しながら、面倒なことにならなければ良いけど……と眉をひそめました。

<前話 全話一覧 次話>
<スポンサーリンク>

悪女は砂時計をひっくり返すを無料で読めるか調査した結果

「悪女は砂時計をひっくり返す」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。
「悪女は砂時計をひっくり返す」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品を無料で読みたいなら「まんが王国」がおすすめです。
引用:https://comic.k-manga.jp/
「まんが王国」は毎日最大50%ポイント還元+なんと無料で読める漫画を3,000作品以上も取り揃えています!
6冊無料
3/18まで
5冊無料
3/18まで
3冊無料
3/21まで
3冊無料
3/21まで
9冊無料
3/22まで
5冊無料&割引
3/22まで
5冊無料
3/25まで
3冊無料
3/25まで
5冊無料
3/26まで
4冊無料
3/26まで
2冊無料
3/27まで
3冊無料
3/28まで
1冊無料&割引
3/28まで
2冊無料
3/29まで
2冊無料
3/29まで
非会員でも公式サイト右上あたりにある¥0 無料から、今すぐに漫画の閲覧が可能となっています。
1作品につき3冊まで無料配信中の作品が多数取り揃われている為、気になる作品を1円も払わずにたっぷり読むことが出来ます。

「まんが王国」公式サイトはこちらから⏩

さらにまんが王国は漫画の先行配信に強い電子書籍ストアです。
「発売日よりも早く新刊を読みたい…」なんて方はまんが王国をチェックしましょう!
気になる新刊の通知設定をしておくことで誰よりも早く好きな漫画を読むことが出来ます!
群を抜いてお得な「まんが王国」は、会員数400万人突破とその実績は確かです。
「まんが王国」なら月額料金が一切かからないので安心して漫画を読めますよね!
是非この機会に「まんが王国」で好きな漫画を楽しみましょう♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

電子書籍をご利用の方は下記記事もチェック↓
マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...
漫画アプリをご利用の方は下記記事もオススメです!
【元書店の店長が厳選】無料で読めるおすすめ漫画アプリ7選!読み放題も「漫画アプリってたくさんありすぎてどれがいいか分からない...」 「とにかく無料で漫画を読めるアプリを知りたい!」 こんな悩みを抱えている人はいませんか? そこで今回は、元大手書店の店長で、月に100冊以上漫画を読む私が48個のアプリを実際に使って、本当におすすめできるアプリだけをジャンル別に紹介していきます!...
<スポンサーリンク>

21話を読んだ感想

前回のラストでアリアが匂いの違和感に気付いた時は、てっきりアニーがお茶の中に毒物でも混ぜたのかと思いましたが、全然違いましたね。

 

アニーの化粧の匂いで彼女がミエールのメイクアイテムを使っていることを見破るとは、恐るべき洞察力です。

 

逆に考えれば、他の使用人達は誰も気が付かなかったのでしょうか?

 

主人の化粧品を無断で持ち出したら窃盗だと思うのですが、今までアニーがクビにならなかったことが驚きです。

 

日用品の管理を任せられていたなら、「残りが少ないから捨ててきます」と偽って持ち出せた可能性はありますね。

 

いずれにせよ、周りの人間の隙を突くのが上手い人間は、味方にすれば強力な武器になるものの、敵に回すとこの上なく危険な存在。

 

アリアと同じタイプの野心家だからこそ、初めて見た時からシンパシーを感じて仲間にしたかったのかもしれません。

 

ずる賢い人間は利に基づいて行動するため、時代劇の悪代官のように賄賂をちらつかせてやれば普通は簡単に懐柔できます。

 

平静を装っていましたが、確実に仲間にできると思って接待していたアニーから拒否されたのは、アリアにとって相当なショックだったことでしょう。

 

アリアに与するよりも、ミエールの側に付いていた方が自分にとって得だと遠回しに告げられたわけですからね。

 

転生後のアリアが初めてミエールに対して敗北感を味わう挫折の展開は、見ていて非常に新鮮でした。

 

そしてついにやって来たミエールの誕生日会。

 

ロースチェント邸の敷地を埋め尽くすほどプレゼントが大量に届くとは、すでにミエールは一国の女王クラスの人気を誇っていますね。

 

そんな中、突如パーティーにやって来た謎の青年レイン。

 

「はじめまして」と言っていたのでミエールにとっては初対面のようですが、ロースチェント伯爵とは顔見知りのよう。

 

毛皮ビジネスを通じて知り合った富豪の息子かもしれません。

 

はたして、アリアの前世にも登場しなかった謎の男の乱入により、ミエールの誕生日パーティーはどう変化していくのでしょうか?

 

第22話の展開がますます気になってきましたね!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...