少女/女性漫画

「悪女が恋に落ちた時」ネタバレ24話!あらすじ感想。3人の乾杯

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪女が恋に落ちた時」

「続きが気になる!」
「ルペルシャはどうなる?」

こちらでは「悪女が恋に落ちた時24話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

悪女が恋に落ちた時の前回のあらすじ

前回は、ユジンとアイリック公爵を伴ったルペルシャが皇宮前の街・ブランチェットにやってきました。

街でサロンの売却手続きを終えたルペルシャは、二人を引き連れて月光庭園という酒場に直行します。

美味しいと評判の酒を飲んでみたくなったと言うルペルシャ。

二人の騎士は苦笑しながらも、ルペルシャの酒盛りに付き合うことを誓いました。

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪女が恋に落ちた時24話のあらすじネタバレ

3人の乾杯

ルペルシャはユジンとアイリック公爵をテーブル席に着かせたまま、自分一人で注文カウンターに向かいました。

棚に陳列されている色とりどりのおしゃれなお酒を眺めながら、どれにしようか考え続けるルペルシャ。

迷った末に、月光庭園の一番人気・月光酒を1杯だけオーダーすることにします。

楽しそうにお酒を注文しているルペルシャ皇女の後ろ姿を見守っていたアイリック公爵は、皇女自らお酒をオーダーするのは危険ではないかとユジンに耳打ちしました。

初めての外出だからそれだけ嬉しいのだろう、とルペルシャの気持ちに理解を示すユジン。

「最近皇女様の血を吐く量が増えたように思えます」というエマの言葉が、ずっと頭の中を駆け巡って離れません。

最近巷で広まっている例の噂だけは、絶対にルペルシャ皇女様の耳に入れないよう警戒せねば。

二人は小声で意思確認しました。

その時、注文カウンターの所にいるルペルシャが大声で二人を呼び、月光酒を運ぶのを手伝ってほしいと言いました。

七色に輝く月光酒を注がれたグラスが、テーブルの上に3つ並びます。

ルペルシャは甘くてほろ苦いお酒の香りを嗅ぎながら、極上の高級酒を飲める幸せに浸りました。

「リシャ フードがズレてますよ」

街の庶民に皇女だとバレないようにかぶっていた変装用フードが外れ、ルペルシャの顔が露出していました。

ユジンの大きな手でフードをかぶせられたルペルシャの顔が、子供のようにクシャっとほころびます。

お酒が入って気分を良くしたユジンは、「この際に私もボルタン卿ではなく『ユジン』と名前で呼んでください」とルペルシャにお願いしました。

隣に座っているアイリック公爵も一緒に、「わ……私も『カイン』と名前で呼んでください」と恥ずかしそうに言います。

二人の優しい気遣いに感動したルペルシャは、うつむいてポロポロと涙を流し始めました。

「ユジン……カイン……ありがとう」

皇女として生まれたルペルシャは、今まで皇族として振る舞うことを余儀なくされてきました。

他人と友達のように過ごすことすら許されず、たくさんの使用人に囲まれていても彼女の心はいつも孤独のまま。

ユジンとアイリック公爵は、すすり泣いているルペルシャ皇女の悲しい生い立ちを想像して心を痛めました。

鉄拳制裁

3人がしんみりと月光酒を飲んでいると、遠くの席に座っている二人組の男が大声で世間話を始めます。

「皇宮で働いてる知り合いから聞いたんだ!あの極悪皇女がもうすぐ死ぬらしいぞ!」

彼らの声は、当然3人の耳にも入りました。

せっかくの良い雰囲気が台無しになり、噂されている本人はガックリと肩を落とします。

「その証拠に血も吐いてるんだってよ!」

無言のまま、鋭い眼光で男たちを睨むユジンとアイリック公爵。

ルペルシャは横目で男たちの様子をうかがいながら、「皇太子派が言いふらしたのかな?」とあらぬことを考えていました。

「まあ……それが事実ならめでたいことだ」

大ジョッキで酒を飲みながら、下品に笑う男たち。

「どうせ皇女を好きな奴なんて一人もいないんだ!あんな女さっさと死ねばいい!」

「……」

男たちの陰口を聞いて固まってしまうルペルシャ。

小説の中のルペルシャ皇女を「お姉様」と慕っている主人公は、自分ではなく本物のルペルシャ皇女を侮辱されたことに大きなショックを受けました。

その時、アイリック公爵の柔らかい両手がルペルシャの顔を包み込み、彼女の両耳を優しく塞ぎます。

「そろそろ日も暮れてきたので帰りましょうか」

ルペルシャの傍にしゃがみ込み、穏やかな笑顔を見せるアイリック公爵。

塞がれた両耳の隙間から、背後でユジンが男たちを叩きのめしている音がかすかに聞こえてきました。

ヘレイス&ダニエル登場

月光庭園から出て行く3人の姿を、店内の奥から興味深げに眺めている金髪の少年がいました。

ルペルシャ皇女、ユジン、アイリック公爵が珍しく一緒に行動している所を観察し、例の噂は真実だと確信する少年・ヘレイス。

目の前で暴言を吐かれたのに何事もなかったかのように明るく微笑んでいるルペルシャを見たヘレイスは、「何とかして彼女の泣き顔を見てみたい」と独り言をつぶやきます。

「レディーを泣かせたらダメですよ ヘレイス」

フードをかぶった茶髪の少年がヘレイスの隣に現れ、彼の妄想をたしなめました。

「勝手に俺の縄張りに入ってくるな」とヘレイスに睨まれ、「友達にずいぶん冷たいですね」と苦笑いを浮かべる少年。

「誰かに聞かれたら泣き顔を見て喜ぶ変態だと思われますよ?」と注意されると、ヘレイスは「事実だ」と言って開き直ります。

「恋人が出来たら死者が増えるお前に言われたくない」

「それは誤解です 私には今まで恋人がいたことはありません 依頼対象を愛するなんてありえない」

ヘレイスは少年の発言を聞いて、「頭のおかしいお前ならあり得るだろ」と腹を抱えて笑い出します。

「はたして、死んでいく者を愛する理由などあるのでしょうか」

少年の澄んだ瞳は、月光庭園から去って行ったルペルシャの姿をとらえているかのようでした。

沈黙のユジン

月光庭園にいた男たちの暴言でルペルシャの中に湧き上がってきた怒りは、ユジンが男たちを叩きのめしてくれたことで収まっていました。

アイリック公爵はしきりにルペルシャ皇女を気遣い、何度も「大丈夫ですか?」と声をかけてくれます。

しかし、酒屋を出てからというもの、肝心のユジンが一言も口をきいてくれなくなってしまいました。

気になって仕方がないルペルシャは、「私何か気に障ることでもしましたか?」と聞いてみます。

するとユジンは無言のままゆっくりとルペルシャの方を向き、「リシャ……いや、ルペルシャ皇女様」と重いトーンで口を開きました。

「なぜあの時怒らなかったんですか?」

ルペルシャとユジンが真顔で見つめ合っている所で第24話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

悪女が恋に落ちた時を無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪女が恋に落ちた時」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪女が恋に落ちた時」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

24話を読んだ感想まとめ

お酒を囲んで楽しい回になるかと思っていたら、想像以上にシリアスなエピソードでしたね。

思えば、序盤は平和でした。

目をキラキラさせながらお酒を選ぶルペルシャのかわいい笑顔。

ルペルシャにフードをかぶせてあげる優しい彼氏のようなユジン。

身分の垣根を超えて、お互いに下の名前で呼び合う3人。

萌えポイントが目白押しで、見ているだけで胸がときめきました。

そのすべてをぶち壊したのが、酔っ払い達の噂話です。

ルペルシャ皇女に対して悪女のイメージしか持っていない民衆にとって、彼女の死はむしろ喜ばしいことなのでしょう。

いくら酒の席とはいえ、女性に対して「死んでくれたらめでたい」なんてよく言えますね!

人間の汚さを容赦なく描いた胸糞展開には心が痛みます。

酔っ払い達を素手で叩きのめしたユジン。

乱暴音を皇女に聞かせないように耳を塞いであげたアイリック公爵。

二人の優しさに、私自身も救われました。

医宮から情報が漏れたということは、相当身近な人間が口外したということになります。

怒ったユジンが犯人捜しをしなければ良いのですが……。

そして、月光庭園の店内にヘレイスとダニエルらしき二人組がついに登場。

暗殺ギルド長という肩書を聞くと凶暴な人物のイメージがありましたが、まるでドラゴンボールのフリーザ様を彷彿とさせる敬語キャラでビックリしました。

泣き顔フェチのヘレイスと、心を奪った相手の命まで奪う暗殺者ダニエル。

二人がルペルシャ達にどんなちょっかいを出してくるのか気になります。

第25話の展開から目が離せませんね!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。