少女/女性漫画

「11年後、私たちは」ネタバレ37話!あらすじ感想。苦笑いの晩酌

広告から大人気になったコミック「11年後、私たちは」

「続きが気になる!」
「アラサー男女のリアルな恋愛模様が面白い」

こちらでは「11年後、私たちは37話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
\ 3,000作品以上が無料!? /

11年後、私たちはの前回のあらすじ

前回は、これまで優の前で彼氏の振りをしてもらっていた荻野課長のことが本当に好きになったという千鶴の告白を聞いて、優の精神が崩壊してしまいます。

その後、荻野課長と優が路上で偶然再会。

激しい口論の末に、「千鶴は渡さない」と互いに宣戦布告する展開に突入しました。

一方、会社では藤原さんが荻野課長と二人きりで残業する流れになり、千鶴がモヤモヤした気分になります。

そして残業を終えた藤原さんは荻野課長を食事に誘い、千鶴の知らない所で二人だけの食事会を開催するのでした。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

11年後、私たちは37話のあらすじネタバレ

<スポンサーリンク>

苦笑いの晩酌

会社を出た藤原さんと荻野課長は、藤原さんの行きつけの飲食店に行くことにします。

やるせない表情で歩く荻野課長の傍にピタッと寄りそう藤原さん。

心の中では、「荻野課長を一之瀬さんなんかに取られてたまるもんですか」と気合十分です。

今宵の藤原さんは、荻野課長の気を引くためにアピールモードに入っていました。

「ここです!」

藤原さんが指さした店を見た荻野課長は、びっくりして足が止まってしまいます。

そこに建っていたのは、平凡な居酒屋だったのです。

日本酒とおつまみを置かれたテーブル席に向かい合って座る二人。

あまりにも辛気臭い雰囲気に、さすがの荻野課長も苦笑いしか出来ません。

何年も同じ会社で一緒に働いているのに、同い年の荻野課長と差し向かいで飲むのは藤原さんにとって初めての経験でした。

荻野課長と親しくなりたかったものの、迷惑かと思って今まで遠慮していた。

これを機に親しくなれたら嬉しいと嬉々として語る藤原さん。

荻野課長は苦笑いを浮かべながら、「もうすでに十分親しいと思いますよ……」と乾いた笑い声をあげました。

もう十分親しい……?

それって遠回しに私を拒否してるってことでしょ……?

プライドの高い藤原さんはひそかに拳を握りしめ、自分が千鶴より下に見られていることに怒りを覚えました。

<スポンサーリンク>

変な噂

自分を拒絶するなら、千鶴も道連れにしてやる。

藤原さんはグイッとヤケ酒を一杯飲むと、思いつめたような顔をして口を開きました。

最近荻野課長が千鶴と一緒に出勤しているせいで、会社内に変な噂が広まっているので気を付けた方が良い、と。

荻野課長は「変な噂」という言葉が気になり、それはどういう噂かと尋ねます。

彼氏と別れてまだ間もない彼女が、荻野課長と平然と親しくしている。

それは、以前から千鶴が荻野課長とデキていたからではないか……。

その話を聞いた荻野課長は眉間に青筋を立てて怒り、「誰がそんな根も葉もないことを……!」と声を荒げました。

こんな噂が広まれば、荻野課長の昇進にも支障が出るのではないかと警告する藤原さん。

しかし荻野課長は全く動じることなく、「昇進に興味ないから私は気にしません」と答えます。

「でも、一之瀬さんはどうでしょう?」

会社の仲間が自分の陰口を叩いていることを知ったら、間違いなくショックを受ける。

ひょっとしたら、会社にいられなくなるかもしれない。

これは荻野課長だけの問題ではないと指摘され、荻野課長の顔がにわかに青ざめます。

数日前、会社近くで千鶴と元カレが話し込んでいるのを見た。

あの二人はまだ続いているのではないか?

藤原さんの告げ口を聞いた荻野課長は、すっかり黙り込んでしまいます。

しばらく考えた荻野課長はゆっくり口を開き、「噂にはそれを広めている人間がいる」とつぶやきました。

「他の人にはこの話を口外しないでほしい」と釘を刺す荻野課長。

藤原さんは笑顔を繕いながら、これでも千鶴のことを諦めない荻野課長に対して心の中で苛立ちを覚えていました。





遺恨の夜

食事会が終わって店外に出た二人。

藤原さんは荻野課長にお礼を言いながら、「今度は私がおごりますよ」と微笑みます。

「いえいえ お気になさらずに」

満面の笑顔で自分との食事会を遠回しに拒否する荻野課長の態度を見て、藤原さんはさらに強い怒りを覚えました。

こんなはずじゃなかったのに……。

ガックリと肩を落としてトボトボと帰路につく藤原さん。

荻野課長とお近づきになる目論見は失敗し、千鶴との親密さを見せつけられただけの屈辱的な夜。

プライドを傷つけられた藤原さんはひそかに顔を紅潮させ、「噂がどれだけ恐ろしいものか荻野課長に思い知らせてやる」と心の中で恨み言をつぶやきました。

一方、藤原さんと分かれて一人になった荻野課長は、大きなため息をつきながら考え事をしていました。

最近になって、自分に対する千鶴の態度が急によそよそしくなった理由に気づく荻野課長。

おぞましい噂が社内に広まっていたことも気付かず、のんきに千鶴と遊ぶことばかり考えていた自分の愚かさを心の底から恥じました。

俺のせいで一之瀬が苦しんでいるのか……?

一体どうすればいいんだ、俺は……?

荻野課長は険しい表情を浮かべながら、見えない答えを求めてもがき苦しんでいました。

<前話 全話一覧 次話>

「11年後、私たちは」を無料で読めるか調査した結果

「11年後、私たちは」はコミコ・シーモアなどの独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。
「11年後、私たちは」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品を無料で読みたいなら「まんが王国」がおすすめです。
引用:https://comic.k-manga.jp/
「まんが王国」は毎日最大50%ポイント還元+なんと無料で読める漫画を3,000作品以上も取り揃えています!
6冊無料
3/18まで
5冊無料
3/18まで
3冊無料
3/21まで
3冊無料
3/21まで
9冊無料
3/22まで
5冊無料&割引
3/22まで
5冊無料
3/25まで
3冊無料
3/25まで
5冊無料
3/26まで
4冊無料
3/26まで
2冊無料
3/27まで
3冊無料
3/28まで
1冊無料&割引
3/28まで
2冊無料
3/29まで
2冊無料
3/29まで
非会員でも公式サイト右上あたりにある¥0 無料から、今すぐに漫画の閲覧が可能となっています。
1作品につき3冊まで無料配信中の作品が多数取り揃われている為、気になる作品を1円も払わずにたっぷり読むことが出来ます。

「まんが王国」公式サイトはこちらから⏩

さらにまんが王国は漫画の先行配信に強い電子書籍ストアです。
「発売日よりも早く新刊を読みたい…」なんて方はまんが王国をチェックしましょう!
気になる新刊の通知設定をしておくことで誰よりも早く好きな漫画を読むことが出来ます!
群を抜いてお得な「まんが王国」は、会員数400万人突破とその実績は確かです。
「まんが王国」なら月額料金が一切かからないので安心して漫画を読めますよね!
是非この機会に「まんが王国」で好きな漫画を楽しみましょう♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

電子書籍をご利用の方は下記記事もチェック↓
マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...
漫画アプリをご利用の方は下記記事もオススメです!
【元書店の店長が厳選】無料で読めるおすすめ漫画アプリ7選!読み放題も「漫画アプリってたくさんありすぎてどれがいいか分からない...」 「とにかく無料で漫画を読めるアプリを知りたい!」 こんな悩みを抱えている人はいませんか? そこで今回は、元大手書店の店長で、月に100冊以上漫画を読む私が48個のアプリを実際に使って、本当におすすめできるアプリだけをジャンル別に紹介していきます!...


37話を読んだ感想まとめ

せっかく藤原さんが気合を入れて臨んだ荻野課長との食事会は、やはりというか、見事に玉砕してしまいました。

荻野課長と藤原さんが楽しそうに食事している所を千鶴が目撃……という展開も想像しましたが、荻野課長は千鶴以外の女性に心を許すほど浮気性ではなかったようです。

この辺が優柔不断な優との大きな違いですね。

それにしても、食事会中にいろいろな手段で荻野課長を翻弄しようとする策士の藤原さんの心の声は、見ていて非常に笑えました。

荻野課長が自分に気がないことが分かると、今度は千鶴との関係を妨害するために噂話をでっち上げ。

昇進の件で脅しても無駄だと分かれば、次に千鶴の不利益を指摘。

次から次へとよくこんなに作戦を思いつくものだと感心しました。

ここまで明白に裏表がある人は、逆に面白いです。

そして、自分の計画がことごとく破綻した藤原さんの逆恨みは、ついに千鶴だけでなく荻野課長の方へも向けられます。

二人の良からぬ噂を社内中にばらまくつもりでしょうか?

しかし、そんなことをすれば荻野課長もさすがに黙っていないでしょう。

誰が噂を広めているのか追跡する中で、噂の発信源である藤原さんと対決する展開があるかもしれませんね。

一度拡散されたデマは、そう簡単に消せません。

隠そうとすると、噂は余計に歪曲されるもの。

いっそのこと、二人の関係を社内中に公言して周知の事実に塗り替えてしまえば良いのではないでしょうか?

真実が知れ渡れば、どんな嘘も太刀打ちできないはず。

千鶴と荻野課長の関係は安泰になることでしょう。

水面下で暗躍する藤原さんのせいで苦悩する二人。

はたして、千鶴と荻野課長は幸せな関係を築けるのでしょうか?

第38話の展開がますます楽しみになってきました。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

https://tsukimicoffee.com/gimetsu-denshi/