少女/女性漫画

「11年後、私たちは」ネタバレ22話!あらすじ感想。泥酔の代償

広告から大人気になったコミック「11年後、私たちは」

「続きが気になる!」
「アラサー男女のリアルな恋愛模様が面白い」

こちらでは「11年後、私たちは22話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
\ 3,000作品以上が無料!? /

11年後、私たちはの前回のあらすじ

前回は、お酒を飲み過ぎてすっかり泥酔状態になってしまった千鶴が、目の前にいる荻野課長を元カレの優と勘違いし、胸の中に秘めていた恨みつらみをことごとく暴露します。

千鶴に罵倒され、周囲の客にも白い目で見られる中、酔いつぶれてしまった千鶴を彼女の自宅まで送り届けてあげる優しい荻野課長。

11年も付き合った優と別れてしまった娘を心配していた千鶴の母親は、彼女に素敵な独身上司がついていることを知って安堵の表情を浮かべます。

一方、優に「結婚する気はない」と言われたことを根に持っていた結衣は、彼に電話して口論に発展。

お互いの結婚観の違いが浮き彫りになり、ついに別れ話を切り出してしまいました。

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

11年後、私たちは22話のあらすじネタバレ

泥酔の代償

出社した千鶴は、朝からずっと一人でため息をつき続けていました。

どれだけ思い出そうとしても、昨日の記憶が全くありません。

母親によれば、大量に酒を飲んで酔っ払った後、荻野課長におんぶされて家まで連れて来てもらったとのこと。

その光景を想像しただけで、恥ずかしさのあまり気を失いそうになります。

「ため息つきすぎ!」と隣席の藤原さんに叱られ、会社では仕事に集中しようと自分に言い聞かせる千鶴。

しかし、どうあがいても荻野課長のことが頭の中から離れません。

すると、緊急案件の最後の追加資料を持ってきた荻野課長が千鶴の所にやってきます。

思わず顔を真っ赤にして荻野課長を見つめる千鶴。

当の荻野課長は淡々とした表情で仕事の説明を続け、「これが終わったら今日は定時で上がれ」と言って何事もなく去って行きます。

荻野課長に手渡された書類をめくると、その中の1ページにセロハンテープで胃腸薬が貼り付けてありました。

彼なりのささやかな心遣いを見た千鶴は、自分の身を心配してくれることへの感謝より先に、荻野課長に嫌われていなかったことに安堵しました。

違和感

自分の中で何かが吹っ切れたこともあり、仕事は順調に進行。

全ての作業が終わって、後は荻野課長にメールで報告するだけになりました。

マウスを操作して「送信」ボタンをクリックしようとした時、千鶴の手がピタッと止まります。

直接会って報告しようかな……。

仕事報告と絡めれば、切り出しにくい昨日のことも気軽に謝罪できます。

千鶴は席から立ち上がると、さっそく荻野課長の所へ向かいました。

「お?どうした?」

デスクワークをしていた荻野課長は、室内に入ってきた千鶴を見て手を止めます。

千鶴が作業完了報告をすると、「そうか お疲れさん」と言って冷静にデスクワークを再開。

全く千鶴の方を見ようとしないため、昨日の話を切り出しづらい雰囲気になってしまいました。

「あの……課長」

「なんだ?」

ずっと下を向いたまま、視線を合わせてくれない荻野課長。

何となく避けられているような違和感を覚えた千鶴は、そのまま何も言えずに部屋を後にします。

あんな酔い方されたらドン引きされても仕方ないか……。

千鶴は肩を落としながら、トボトボとデザイン課に戻りました。

一方、荻野課長は部屋で一人になると、大きく息を吐いて体の緊張をほぐしていました。

「何を今さら恥ずかしがってんだ、俺は!」

髪をくしゃくしゃといじる荻野課長の顔は、恥ずかしさで真っ赤になっています。

迷い続ける男

結衣から別れ話を切り出された優は、親友の久志を居酒屋に呼び出して相談に乗ってもらっていました。

「結婚する気が無いなら別れよう」と突然言われ、どうしたら良いのか頭を抱える優。

久志はまだ若い彼女が結婚を焦っていることに疑問を感じたものの、それだけ優のことが好きなんだろうとポジティブシンキングを提案します。

「アラサーのお前の方こそ彼女に感謝して結婚するべきじゃないのか?」と久志に言われた優は、「俺にはまだ結婚願望は無いし結衣の本心も分からない、まるで俺があいつを養ってる感じがする」と愚痴ります。

「彼女は自分の若さを武器にしているだけだ、理想が高すぎると一生独身だぞ」と優に忠告する久志。

千鶴のことを引き合いに出し、「あんなに尽くしてくれる良い子はいないぞ」と叱りました。

「最近になって千鶴のことをよく考えるようになった」と未練がましい態度をとる優を見て、久志は「いいかげん早く忘れろ」と顔をしかめます。

「そんな簡単に忘れられるか!11年も付き合ってたんだぞ!」

怒鳴り返す優でしたが、「だったらなんで別れたんだ」と突っ込まれると黙り込んでしまいました。

「……俺からじゃない、千鶴の方から言ってきたんだ」

久志は呆れた顔をして、「お前が浮気したんだから当然だ」と吐き捨てます。

「でもたった1回だけだ!」

悔しさのあまり思わず大声を出してしまった瞬間、優はハッと我に返ります。

「……分かってる……全部俺が悪かったんだ……」

もしも千鶴が自分の過ちを許してくれていたら、俺たちは別れていなかっただろう。

優は頭を抱えながら、無様な自己弁護を続けました。

予期せぬ着信

結衣と早く仲直りするよう優にアドバイスすると、久志は居酒屋を後にします。

一人になった優は、ポケットの中からゆっくりと携帯電話を取り出しました。

その画面には、結衣から送られてきたSNSのテキストメッセージが表示されています。

優さん、さっきはついカッとなって言い過ぎちゃった……

もう1回話そ?

電話待ってる

無言のまま、結衣のメッセージをジッと見つめる優。

少し考えた後、携帯電話の電話アプリを起動して電話をかけました。

一方その頃、自室のベッドの中にいた千鶴は、荻野課長に昨日の件を謝れなかったことをずっと引きずっていました。

何とかして謝る切っ掛けが欲しい……と思っていると、枕元に置いている携帯電話が突如鳴り出します。

ひょっとして荻野課長から?

すぐに電話に出ようとした千鶴でしたが、着信画面に表示されている電話番号を見た瞬間にその手が止まってしまいました。

それは、元カレの優からの電話。

予想外の着信を目の当たりにして千鶴が固まってしまった所で第22話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

「11年後、私たちは」を無料で読めるか調査した結果

「11年後、私たちは」はコミコ・シーモアなどの独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。
「11年後、私たちは」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品を無料で読みたいなら「まんが王国」がおすすめです。
引用:https://comic.k-manga.jp/
「まんが王国」は毎日最大50%ポイント還元+なんと無料で読める漫画を3,000作品以上も取り揃えています!
6冊無料
3/18まで
5冊無料
3/18まで
3冊無料
3/21まで
3冊無料
3/21まで
9冊無料
3/22まで
5冊無料&割引
3/22まで
5冊無料
3/25まで
3冊無料
3/25まで
5冊無料
3/26まで
4冊無料
3/26まで
2冊無料
3/27まで
3冊無料
3/28まで
1冊無料&割引
3/28まで
2冊無料
3/29まで
2冊無料
3/29まで
非会員でも公式サイト右上あたりにある¥0 無料から、今すぐに漫画の閲覧が可能となっています。
1作品につき3冊まで無料配信中の作品が多数取り揃われている為、気になる作品を1円も払わずにたっぷり読むことが出来ます。

「まんが王国」公式サイトはこちらから⏩

さらにまんが王国は漫画の先行配信に強い電子書籍ストアです。
「発売日よりも早く新刊を読みたい…」なんて方はまんが王国をチェックしましょう!
気になる新刊の通知設定をしておくことで誰よりも早く好きな漫画を読むことが出来ます!
群を抜いてお得な「まんが王国」は、会員数400万人突破とその実績は確かです。
「まんが王国」なら月額料金が一切かからないので安心して漫画を読めますよね!
是非この機会に「まんが王国」で好きな漫画を楽しみましょう♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

電子書籍をご利用の方は下記記事もチェック↓
マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...
漫画アプリをご利用の方は下記記事もオススメです!
【元書店の店長が厳選】無料で読めるおすすめ漫画アプリ7選!読み放題も「漫画アプリってたくさんありすぎてどれがいいか分からない...」 「とにかく無料で漫画を読めるアプリを知りたい!」 こんな悩みを抱えている人はいませんか? そこで今回は、元大手書店の店長で、月に100冊以上漫画を読む私が48個のアプリを実際に使って、本当におすすめできるアプリだけをジャンル別に紹介していきます!...

22話を読んだ感想まとめ

堂島優という男はどこまで愚かなのでしょう。

親友の久志に自分の本心を打ち明けているくだりを読んでいた時、あまりにもイラついて蹴りの一発でも食らわせてやりたくなりました。

恋人ではなく親子のような依存関係になっている結衣との結婚に逡巡するのはまだしも、「千鶴のことは早く忘れろ」と言われて逆切れするのは意味不明ですね。

別れた原因を千鶴のせいにしたり、浮気は1回だけだから許してくれたって良いじゃないかと詭弁を並べたりしている所を見ていると、もはやこの男は病気なのではないかと疑いたくなります。

仮に一時の気の迷いで浮気してしまったとしても、千鶴と関係をやり直すチャンスを自ら放棄したのは優本人ではありませんか。

浮気性の人間はこうして様々な口実を作って自分の行動を正当化し、同じ過ちを死ぬまで繰り返し続けるのでしょう。

言い訳をすればするほど、人間はみじめになります。

自分の非を認める勇気を持つことがいかに大切か、私達も優の失敗から大いに学ぶべきですね。

そして、結衣からやり直したいと言われた優は、ついに元カノの千鶴の方に電話をしてしまいます。

もしかして、よりを戻したいとか言い出すつもりなのでしょうか?

この時点で結衣との関係は終わったも同然ですね。

はたして、千鶴は優からの着信に出るのか?

そして、優と再び付き合うのでしょうか?

がぜんストーリーが盛り上がってきた第23話を早く読みたくてたまりません!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

https://tsukimicoffee.com/gimetsu-denshi/