1122

1122ネタバレ最終回までのあらすじを3分解説!登場人物紹介も!

夫婦 恋人 不倫 心と身体

夫婦の形はそれぞれと感じるストーリー「1122(いいふうふ)」。

一体最後はどうなる?あらすじが気になってる!そんなあなたのために!

「1122」の最終回までのあらすじと登場人物紹介をネタバレありでご紹介していきます

 

↓詳しいあらすじを知りたい方はこちら↓

1122のあらすじ一覧
5巻 36話
1122を無料で読む方法

1122ネタバレ最終回までをご紹介!

「1122」のあらすじをザックリご紹介!

ストーリーは最終回まで更新していく予定です♪

 

スポンサーリンク

一部ネタバレが含まれますので、ご注意を!

詳細のネタバレが読みたい人は各話のネタバレもご紹介しています。

夫婦の形

夫婦 恋人 不倫 心と身体いちこ・おとや夫婦は今月の22日に結婚7年目を迎える。

いちこは結婚記念日のことを忘れてしまっていたけれど、面倒見がよくて自分の事も何でもするおとやは今度の結婚記念日をどうしようか?と切り出します。

温泉に行くことにした2人、いちこは22日を楽しみにします。

 

おとやは会社員で、いちこはフリーのWebデザイナーで在宅ワーク。

2人で飲みにも行くし出かけるし夫婦の会話もある。

夫婦の仲はなかなか良いけれど、ここの夫婦は他の夫婦とはちょっと違うところが・・。

 

それは、旦那であるおとやには外に恋人がいるということ。

 

実はいちこは身体の欲がなくなっておとやが求めても、できなくなってしまった。

だから、外で恋人とのお泊りを公認している様な感じなのです。

 

おとやの恋人の名前は美月といい、実は旦那も息子もいる不倫同士です。

美月の旦那は子育ては女の仕事だと思っているタイプで協力的ではなく、しかも息子は他の子よりも少し成長が遅れているところがあり、義理の母親にも美月はチクチクといろいろなことを言われます。

知ってはいるけれど見て見ぬふりをする旦那・・美月はおとやに癒しを求めている様なところがあるのです。

さざ波の行き場

夫婦 恋人 不倫 心と身体温泉に行った時、身体がうずっとしたいちこはおとやを誘ってみるも、今度はいちこが拒否をされてしまいます。

その後、おとやが同級生とお酒を飲んで帰って来た日に、再びいい感じになった夫婦は、今夜レス解消かもしれないと思ったもののおとやは最後まですることが出来なかったのです。

 

スポンサーリンク

今まで友達に自分の欲は凪なんだとか言っていたいちこですが、今はさざ波がたっているにもかかわらず行き場がない状態・・。

もしもこの先ずっとなしだったら!?

それは寂しいと思うのと同時に、おとやも外に恋人がいるんだから自分もおとや意外の人としてもいいのではないかという気持ちが芽生え始めます。

 

この頃美月は、おとやと一緒に居る所を旦那に見られていました。

お花の仲間と親睦会があったからと真実と嘘を混ぜて誤魔化すものの、このあたりから関係性に変化が生まれてきます。

旦那に目撃されていた事から、この関係を長く続けることが出来るようにお互いに気を付けようと言った美月に対して、おとやは公認であることを告白します。

これを聞いた美月は、馬鹿にされている様に感じて怒り出してします。

 

けれど、育児の不安や癒しの足りなさからおとやとの関係は美月にとってかけがえない時間であり、今まで以上におとやとの時間を楽しみにする様にもなっていきます。

女性用風俗店

夫婦 恋人 不倫 心と身体いちこは頭に過った女性用風俗に足を踏み入れていました。

予約をすることとなった礼という若者はとても綺麗で話し上手・・いちこがいま足りていない部分を埋めてくれるような感じがします。

そして自分が女である事を意識し始めたいちこの下着はだんだんと綺麗な物になっていき、洗濯物を畳むおとやはなにか胸のざわつきを感じ始めます。

 

「私と息子とおとやさんの3人で暮さないか?」美月の突然の提案に動揺するおとやは、自分にはその覚悟がないことを自覚し、次第に美月との関係に疑問を抱くようになっていきます。

ちょうどその頃、美月の旦那のシンガポール転勤が決まり美月は海外へ引っ越すことが決まります。

 

こうなったらおとやとの関係は終わる事になるだろう・・それまでは「仲良くしてね」とおとやにこの話をするも、またここで「仲良く」の意味がどういう意味なのかおとやには分からなくなっていくのでした。

美月との別れの時

夫婦 恋人 不倫 心と身体おとやの誕生日、夫婦でいつも祝う事を決めていたのに、この日おとやは美月との約束を優先します。

この日、美月と会うのが最後になる約束だったのです。

 

いちこは誕生日会を重要な仕事がある日だと言ったおとやが恋人に会うんだろうとは気が付いていました。

そしていちこはこの日、以前は叶わなかった礼との時間を過ごす予約を入れたのです。

 

スポンサーリンク

おとやの誕生日当日、夫婦はそれぞれ予定の相手と会います。

 

いちこは礼とホテルで会って予約していた約束の事をします。

そして心と身体や癒され、夫婦の間の身体の話も礼に相談をします。

 

一方おとやは最後に身体を重ねようと言った美月にたして、今 夫婦仲がいい感じでないからと言って断り、お互いに家庭と向き合おうと言いますが・・。

ここで美月はおとやの誕生日に渡したプレゼントの華道用剣山で、おとやの局部をグッと刺したのです!!

 

病院へ駈け込んだおとやは、先生に機能的には問題はないはずと言われたものの怖かったと思うから精神的に影響が出るかもしれないと告げられます。

その先生の言う通り、この後、おとやはその時の美月の目を思い出してしまい、いちことそういう感じになっても出来なくなってしまい、もうこの先出来ないかもしれないと悩むようになるのです。

改めて向き合う時

夫婦 恋人 不倫 心と身体

おとやと美月が分かれてお互いの夫婦は家庭と向き合おうとしていました。

その時、美月が妊娠していることが判明します!

浮気していた妻の子供が一体誰の子なんだと旦那は疑いますが、美月はすぐに自分と志朗の子供だと、旦那との子供である事を主張します。

 

コーヒー豆を買いに行った店で、いちこが知らない男と親し気に手を取り合って話しているのを目撃してしまったおとやは、いちこがお金を払って礼と関係を持った事にショックを受け家を飛び出してしまいます。

 

自分も外に恋人がいたのに、いちこのそれとは事情が違うと主張するおとや。

おとやが向けた目が嫉妬などではなく軽蔑であることにいちこも気が付きます。

参考:1122ネタバレ5巻

 

家を出ていたおとやですが、いちこの体調が良くないと知ると一時帰宅して身の回りの面倒を見てくれます。

そして自分の悩みを打ち明けるとともに、どうしたら自分たちが幸せにいられるだろうとかと考え始めたのです。

 

海外へ行く前に挨拶したいと志朗にいう美月は、おとやに会おうとしていました。

志朗は、その相手が元不倫相手である事を察するも美月の事を信じようとしています。

こうしておとやと美月は久々の再会を果たすのです。

参考:1122ネタバレ36話

1122の登場人物紹介

1122(いいふふ)に登場する主な登場人物をご紹介します。

いちこ

フリーのWebデザイナーで基本的に在宅ワーク。

旦那のおとやの事はパートナーとして信頼もしているし好きだし、仲もいい感じ!

けれど身体を重ねる欲がなくなってしまってから、求める夫に応える事が出来なくなり夫が外に恋人を作る事を公認している様な形になっていきます。

 

いちこは昔から小言を言う自分の母親がだいぶ苦手で実家に帰るのも勇気と覚悟が必要な感じなのです。

おとや

自分のことは何でもこなせる気の利く旦那さん。

いちこの母親にも優しく接してくれる性格ですが、いちこに身体を拒否されてしまって心が砕けたようになってしまった事も。

 

華道教室が一緒の美月と恋人関係になるも、美月もおとやもそれぞれに結婚しているため不倫の関係となる。

けれど月に1階はお泊りもして週に1階はデートも出来る関係。

 

いちこのことはいちこで大事に感じでいる。

美月

おとやの恋人で息子のいる専業主婦。

同じ年齢の子供よりも成長が遅れている所がって悩むも優しく接する母親な一方、育児や家庭の事に協力してくれない旦那との関係は冷えている所があります。

大学生でアルバイトとしていちこが利用した風俗で働いていた青年で、いちこと関係を持ったことのある相手。

その後は、いちこの夫婦関係の相談に乗ってくれるような間柄になっていく。

1122ネタバレ最終回までを紹介!まとめ

「1122」のあらすじを最終回までネタバレでご紹介しました!

全体をざっとまとめてみると・・

1122ネタバレまとめ
  • 身体に関する欲がなくなってしまったいちこは、旦那のおとやが外に恋人をつくることを公認する。
  • だんだんと夫婦で決めたルールーよりも恋人を優先しようとしてくる感じにモヤモヤを感じると同時に、久しぶりに身体を求めるも拒否されてしまい、自分も外に関係を作ろうと考え始めるいちこ。
  • 女性用の風俗を経験したいちこは前向きになれるようになるも、それをしったおとやはショックを受けてしまう。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。