1122

1122のネタバレ3巻!あらすじ感想!公認不倫に変化が訪れる

夫婦 恋人 レス 不倫

特殊な夫婦関係が描かれている「1122」のストーリー。

いちこは風俗へおとやと美月の関係ってまだ続く

 

続きの気になる「1122 3巻」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介したいと思います!

 

<2巻 全話一覧 4巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

1122の見どころ

夫婦 恋人 レス 不倫性欲がなくなってしまったいちこは、旦那の浮気を許した。

これが夫婦2人にとって必要な事だと思ったから・・。

 

そして、その代わりにいくつか2人の間でルールを決めたのです。

けれど最近のおとやはそのルールを守らないことがある、そして今になっていちこの欲に波が立ってきたのです。

いこちの波は行き場をなくし、風俗を検討するよに・・。

 

スポンサーリンク

いちこおとや夫婦の公認不倫も少しずつズレがで始めています。

1122の3巻あらすじネタバレ

前々から予約していた礼とホテルで会う日。

ドキドキしながらホテルに入って先に礼が来るのを待っています。

 

初めての女性向けの風俗!ついにこの日が・・。

できた夫からのメッセージ

夫婦 恋人 レス 不倫けれどこのタイミングでおとやからメッセージが入ります。

「ぎっくり腰になってしまった」と。

 

病院へ行っていた痛み止めを飲んで湿布を貼ってとにかくベッドで安静にしている様子・・。

おとやは出来た夫だから、自分のご飯を用意してくれとかそういう事で連絡をしてきたりはしない。

だから余計に、痛みを超えて痺れてきたという症状を聞いたいちこは、このまま礼に会うかそれとも家に帰るか迷います。

 

おとやのメッセージから助けて欲しいというオーラが溢れているのです。

 

スポンサーリンク

到着した礼はスムーズに雰囲気をつくってくれてベッドにいちこを誘います。

・・タガがはすれそう・・

 

そういう感覚になっていく一方、さっきからどうしてもおとやの顔が浮かんできます。

いちこは礼に事情を話して、おとやの居る家に帰宅したのでした。

 

家に帰ってご飯を作って、腰を痛めたおとやに手を貸すいちこは、礼としなくて良かったと思っていました。

もしもしていたら、おとやと向き合うのが気持ち的にキツクなっていただろうと・・。

公認不倫の始まり

夫婦 恋人 レス 不倫いちことおとや夫婦の特殊な関係が始まったのは約2年前、いちこがフリーランスで仕事をする様になった頃でした。

忙しさと重なって、おとやから身体を求められたのを断った時、おとやが哀しそうな顔をした事、そして心が折れてしまった音が聞こえたのに気が付かないフリをした辺りからでした。

 

そして生け花教室に通い始めてみるみる元気になっているおとやを見て、おとやが恋をしたことを確信したのでした。

そしていちこはおとやにそのことを隠さなくていいと言った代りに夫婦のルールを作ったのです。

 

不倫を認めたのは夫婦生活を続けるためだった。

でも今の状態はコレ・・。

 

周りからはおかしな感じに見えるかもしれないけれど、いちこ達はいたって真面目に考えてこういう形になったのでした。

そして一度も別れるという事は考えた事がありませんでした。

 

いちこは今だってそんなことは考えていない・・でも今もおとやは同じ気持ちなんだろうか?と思ってしまっています。

美月との将来

夫婦 恋人 レス 不倫その頃、美月とデートをしていたおとやは美月から息子と3人で暮すことは出来ないかと言われていました。

一瞬固まってしまったおとやに対して、美月はびっくりさせてしまったと笑いながらちょっと煮詰まってしまったのだと言い出します。

 

スポンサーリンク

少し環境も変えたいと仕事をしようかとも考えているのだとか。

おとやはその話を聞いて、自分の会社にも新しい人が入って来たとか、美月は帰国子女で翻訳の仕事もしていたしいい仕事に出会えるのでは?などど励ましの言葉をかけたのでした。

 

でも、3人で暮すって事に対して触れない様にした雰囲気があるんだけど。

もしかして引いてしまったんじゃないかな・・おとや。

 

おとやは美月と別れて公園で1人、言われたことを考えていました。

 

美月と暮らすという事は、いちこと別れると言う事。

自分にその覚悟がない事、そして自分ってもしかしてクズなんではないか?と気が付いてしまったのです。

 

美月の旦那・志郎に会社から辞令が出ました。

シンガポール行き、最低3年は向こうでの生活になると言われます。

 

単身ではいかない、家族全員で行く。

志郎にそう言われて、美月は自分が不倫をしていることを知られていることを確信します。

 

離婚しても、不倫をしているから息子の親権を持つことは出来ないかもしれない。

それと同時に、たぶんこのままおとやと別れれば志郎から深くは追及するつもりはないのだろうと感じたのです。

おとやの誕生日の予定

夫婦 恋人 レス 不倫美月はおとやに志郎の転勤の話をします。

そして「もうしばらく仲良くしてね」と言うのでした。

 

仲良くとは?おとやは美月に言われたその言葉の意味を考えます。

海外に行くまで今の関係を続けるという事?身体の関係も続けるという事?

 

そしておとやは美月が日本を離れると言う事をあまりショックに思わなかった自分に驚いたのでした。

 

美月がこの話をするのに会えないかって言ってきた時、おとやも話したいことがあるって言っていたんだけど、自分からの話は大したことないと言わなかったんだよね。

何を言おうとしたんだろう?

 

美月とはあれから生け花教室の後にお茶をするという関係を続けていました。

そして翌週に教室を辞めると言った美月・・最後の日はゆっくり2人で過ごしたいと久しぶりにホテルで会う約束をします。

最後に美月と会う約束をした日は、おとやの誕生日でした。

 

おとやはいちこがお祝いをしようと色々と計画を立ててくれていたけれど、別れ話になるだろうと美月との約束を優先します。

おちこは仕事で会食が入ったと説明をされたものの、彼女と会うんだろうと思っておとやの携帯を盗み見して2人が約束をしていること確かめたのでした。

 

そして、いちこはおとやの誕生日に礼の事を予約したのでした。

 

ここまでが3巻のストーリーになります。

 

<2巻 全話一覧 4巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

3巻を読んだ感想

夫婦 恋人 レス 不倫3巻ではおとやのズルさを感じてしまいました。

 

一緒に暮らしたいという気持ちを言った美月に対して、おとやはうんともすんとも言いませんでした。

話をそらした感じがあって、ズルいなと思ってしまったのです。

 

スポンサーリンク

そして、今度はそうか自分にはそういう覚悟はなかったんだと、いちこと別れる気はそもそもなくて美月に恋はしたけれど、その先の事は全然考えていなかった事に気が付いたおとや。

美月が志郎の転勤の話をしようと約束した日、おとやも何かを美月に言おうとしたものの「大した話じゃない」と言葉にしなかった気持ちがあったのですが、それも美月が言った一緒に暮らすっていう事に関しての言葉を飲み込んだんではないかと思いました。

 

予想としてはこの時におとやは美月との別れを考え始めていたのでは?でも転勤話が出たので、決定的な事を言わなくても自然と終わる事を予想したのではないかと感じてしまいました。

本当は何を思ったのかは分からないけど、そう感じてしまったのでズルいな・・という印象が憑いてしまいました。

 

ここからの展開はおとやの誕生日当日の話になるみたいです。

そしてあんまりよくないことが起きる予感。

怖いけど気になります!!

無料で1122を読む方法

夫婦 恋人 レス 不倫簡単に3巻のストーリーをご紹介しましたが、自分で漫画を読むことが出来たらもっと楽しめると思います!

漫画読みたいな・・という方にオススメ情報です。

 

なんと1122の漫画が無料で読める方法がわかりました。

あるキャンペーンを上手に使うと、無料で漫画を楽しめるんですよ!

 

<2巻 全話一覧 4巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

1122のネタバレ3巻!まとめ

こちらでは「1122 3巻」の展開・見どころをご紹介しました。

3巻のストーリーを簡単にまとめてみます!

 

1122 3巻のまとめ
  • 礼とホテルで待ち合わせをしていい雰囲気になるけれど、ぎっくり腰で苦しんでいるおとやの顔が浮かんでしまい予約をキャンセルしたいちこ。
  • 息子と3人で暮せないかと言ってきた美月に対して、そんな覚悟が自分にはないと知ってしまったおとやは、気持ちが変化し始める。
  • 志郎のシンガポール転勤が決まった美月は、おとやと別れなければと思いはじめる。そして生け花教室を辞める最後日に、おとやといつものホテルで会う約束をする。
  • お互いの誕生には一緒に過ごす約束をしていたのに彼女と会うう約束をしているおとやに対し、いちこは礼と会う予約をする。

おとやの誕生日の日に何かが起きる様です!

続きが気になってしまいます♪

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。