1122

1122のネタバレ2巻!感想!いちこが風俗に足を踏み入れる?

夫婦 恋人 レス 不倫

「1122」のおとやには奥さん以外に恋人がいる!

夫婦間ってこのまま仲良くいられるのかなおとやの彼女・美月ってどんな人

 

続きが気になっている「1122 2巻」を読んだので、展開・見どころをご紹介していきたいと思います。

 

<1巻 全話一覧 3巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

1122の見どころ

夫婦 恋人 レス 不倫おとやは男だからこうしないといけない、女はこうだと言った概念があまりない性格。

だから夫婦生活にとってもお互いを尊重していい関係を築くことが出来るのならばいいのでは?と思っているのです。

 

スポンサーリンク

けれど、大学時代の仲の良い友達同士で集まった時、そんな話をした事でちょっとゴタゴタとしてしまいます。

1122の2巻あらすじネタバレ

年末、大学の友達同士での集まり・・。

一人の女友達が旦那の仕事の都合で札幌に引越しをして専業主婦になる事になったと話します。

けれど彼女は専業主婦になる事に不安を感じている様子なのでした。

この考えはぬるいのか?

夫婦 恋人 レス 不倫おとやはその友達の話を聞いて、実は専業主夫に憧れを持っていると告白します。

人生にそういう時期があっても良いと思っているのです。

 

けれど同性の友達からはぬるいと思われたみたいで、奥さんの稼ぎで食べて行くって事を平気に感じるのか?と言われてしまいます。

甘えているとかテキトーとか言われてしまったのですが、おとやは夫婦の間で辛くないのであればいいのではないかと思っているのです。

 

スポンサーリンク

仕事に情熱がないとか、年齢とか性別ではない次元の話。

でも男として家庭を支えてしっかり仕事を頑張ろうとしている男友達に、おとやの気持ちは理解されませんでした。

 

学生時代はいくら話をしても足りないくらいだったのに、今は飲み放題の2.5時間も持たない・・こんな気分の時、おとやは恋人の美月に会いたくなるのでした。

旦那の頭を花瓶で殴る想像

夫婦 恋人 レス 不倫来週の夜に友達と会い言った美月に旦那の志郎は許可するものの、一昨日の夜には何をしていた?と質問をします。

街で楽しそうに知らない男と一緒に居る所を志郎に見られていたのです。

美月はお花の送別会があったからと・・何食わぬ顔で答えます。

 

おとやと一緒に楽しそうに歩いている所を見られたんだね・・この志郎って旦那も少し怖い感じがするんだけど大丈夫なのかな?
おとやは公認だけど、美月まで公認不倫って訳ではないよね!?

 

志郎はなんだか疑った感じを見せているけれど、そのまま美月の事を抱こうとします。

 

美月はいつからは志郎と身体を重ねる事が苦痛に感じるようになっていました。

身体を重ねながら枕元に生けた花の花瓶で志郎の頭を殴ってしまう想像をしているのです。

 

そこまで嫌になっているって・・おとやの存在が大きい感じするな。

レス解消!?

夫婦 恋人 レス 不倫帰宅したおとやの表情が暗い事に気が付いたいちこは何かがあった事に気が付きます。

そんないちこにおとやは大学の友達とどんな感じになったのかを話すのですが、その話にいちこはわかると言って、そうやってヤンキー感じや王子様感、それにヒーロー感じがない所がおとやの良い所だと言って、仕事だってじゅうぶんに頑張っていると認めてくれるのでした。

 

スポンサーリンク

良い感じになったいちことおとや夫婦の雰囲気。

ベッドに移動して・・もしかしてついにレス解消?と思ったのですが、おとやに元気がなくなってしまい、レスの解消には至りませんでした。

 

彼女とはしているだろうに、私とは出来ないって事だろうか?

いちこは波立ってきた性欲のはけ口をなくしていました。

 

美月はおとやに志郎に2人でいるところを見られていたから、もっと気ぞ付けた方が良いかもしれないと言います。

それはずっと一緒に居たいから。

今回はなんとか誤魔化したけど、おとやも奥さんに自分との関係が知れたらいけないでしょ?と思っているのです。

 

おとやはこれまで言っていなかったいちことの関係を美月に伝えます。

自分の家は恋人の関係を公認していて、レス状態であるという事を・・。

 

そう言ってもおとや夫婦が仲がいい事をしている美月は、自分の存在は夫婦のバランスを保つ緩衝材なのか?と怒り出してしまったのです。

美月は自分たちの関係を2人だけの秘密だと思っていたのです。

バカにされているそう言ってホテルを出て行ってしまいます。

 

女心としては美月の気持ちも分からなくない気もするけど、でも自分勝手な意見のような気がする。

なんせもともと結婚しているってわかって付き合っている同士だしな・・。

風俗へいってみる

夫婦 恋人 レス 不倫このころ、いちこにはある考えが浮かぶようになっていました。

2人で決めたはずの公認不倫がしっくりこなくなった訳はなんなんだろうかと。

おとやが浮かれているから?嫉妬?欲求不満?

 

自分の事なのにわからなくなってしまったいちこが辿り着いたのは、自分も家のルールに乗っとって外でしてみたらいいのでは?ということだったのです。

でも夫も妻も両方そうなったら夫婦の関係は一体どうなるんだろうか?と言う不安もありました。

 

美月は他の子に比べて成長が遅いと言われている息子に、それを心配して「先生」に見てもらった方が良いと言う義母・・それに育児は母親の美月の仕事で、自分の仕事は外でお金を稼ぐことだと思っている志郎とで板挟み状態でいました。

だから美月にとっておとやの存在は息が抜ける大事な存在だったのです。

 

お義母さんの言う「先生」って、宗教的な感じが匂う先生みたいですね。

美月自体はその先生に興味が持てないから辛いらしいのです。

 

電話で声を聞いて落ち着きたい。

泣き言を少し言って慰めて欲しい。

そういうことをしてくれるおとやの存在があるから家庭の中で頑張れると言うことろがあるのです。

 

いちこは女友達に教えてもらった女性専用の風俗に出かけていました。

そこのオーナーは女性でエステやマッサージと同じように心と身体を喜ばせる大事なケアの1つだと言います。

 

そして礼という男の子を紹介してくれたのです。

 

本予約は先になるけれど、どんな雰囲気なのかを感じるために礼と話をすることになったいちこ。

礼と話をした事でドキドキキラキラしたものを感じたいちこは一か月後に礼との時間を予約したのでした。

 

いよいよいちこも他の男性と関係を・・!?
ここまでが2巻のストーリーになります。

 

<1巻 全話一覧 3巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

2巻を読んだ感想

夫婦 恋人 レス 不倫おとやの奥さんは自分たちの関係を知っていて公認している事を聞かされた美月。

その時の反応がちょっと複雑な気分になりました。

 

確かに、自分はそんな事情を知らなくて2人の秘密だと思っていたのにって気持ちはわからなくないのですが・・なんだか共通の秘密って親密度をあげたりもする効果もありますよね。

でもでも「不倫関係」っていうのが、ただの恋人とは違う関係でそんな事で腹を立てて怒るのもなんだか違うような気がしてしまいました。

 

スポンサーリンク

でも当人からしたら、やっぱり嫌だったんだろうけどなんだか気持ちがモヤっとしてシーンでした。

そしてなんだかこういう思考の結果、上手くいかなくなる時が来る予感が・・志郎にもバレかかっているしこの2人の関係も何かしらの変化が出てくるような気がします。

 

そして、風俗に足を踏み出そうとしているいちこ。

本当にこのままおとや以外の人と関係を持つのでしょうか?

 

おとやはいちこのこの行動を知ったらどう思うんでしょうか?

家のルールだから仕方ないと思うのか?

やっぱり奥さんがそういう所に行くのは嫌なのか?

 

この後の展開気になります!

無料で1122を読む方法

夫婦 恋人 レス 不倫簡単に2巻のストーリーをご紹介しましたが、自分で漫画を読むことが出来たらもっと楽しめると思います!

漫画読みたいな・・という方にオススメ情報です。

 

なんと1122の漫画が無料で読める方法がわかりました。

あるキャンペーンを上手に使うと、無料で漫画を楽しめるんですよ!

 

<1巻 全話一覧 3巻>
1122を無料で読む方法はこちらで解説しています!

1122のネタバレ2巻!まとめ

こちらでは「1122 2巻」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと2巻のストーリーをまとめてみると・・

 

1122 2巻のまとめ
  • もしかしておとやに女として見られなくなってしまったのか?と考え始めたおちこは、波だって来た欲の行き場をどうしたらいいのかと考え始め、自分も外で解消する方法があるのでは?と考え始める様に。
  • 自分の所は公認不倫であると告白したおとやに対して、美月は気分を害してしまう。
  • 美月は息子と義母、そして旦那との板挟みになっていた。

夫婦それぞれが夫婦以外の異性を関係を持ったら!?

2人の関係に変化が生まれそう!?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。